平凡社地図出版

平凡社地図出版

お知らせ一覧ページへ

information

  • 情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 人文学オープンデータ共同利用センターと株式会社平凡社地図出版は、『日本歴史地名大系』の機械可読データ化に向けた協働を推進し、このたび歴史的地名の「行政区画変遷」に関する大規模オープンデータ公開に関するプレスリリースを行いました。 <2023.10.18>
  • 学習地図ライブラリ特設ページに、搭載されているテーマ一覧を新たに掲載いたしました。 <2023.10.12>
  • 弊社で再構築を行った詳細国旗データを、BASEにて販売開始しています。 <2023.10.02>
発注なんかしたことない、という方
オーダーメイド MAP GALLERY
学習地図ライブラリー

日本地理学会・2023春季学術大会に出展いたしました

於:東京都八王子市・東京都立大学南大沢キャンパス

日本地理学会・2023春季学術大会に出展いたしました

2023年3月25(土)・26(日)の両日、東京都立大学南大沢キャンパスにて開催された「日本地理学会2023年春季学術大会」に、書籍展示としてブース出展いたしました。

日本地理学会・2023春季学術大会に出展いたしました
弊社展示ブースが設置された第108教場

弊社ブース右には、この春よりいよいよ「ジャパンナレッジスクール」サービス上で稼働予定の「学習地図ライブラリ主題図版」リリースを目前に控え、コンテンツを提供した弊社と同時出展した(株)ネットアドバンス様、向かい側には(一社)農山漁村文化協会・農文協様、という配置で両日とも、お越し下さった方々にご案内・ご対応いたしました。

日本地理学会・2023春季学術大会に出展いたしました
25日後半以降は、チラシを前面に出した展示に改めるなど目を惹く工夫も重ねています

日本地理学会の大会自体、続く新型コロナウィルス感染拡大の影響で中止やオンラインでの縮小開催が続き、2019年秋を最後に5回連続で対面開催が見送られてきましたが、この春の開催は昨年2022年秋季大会に続く対面での開催であり、首都圏での大規模開催は2019年春季の専修大学以来実に4年ぶりとなりました。

桜の満開時期と重なりはしたものの、残念なことに両日とも天候に恵まれず雨続きでしたが、熱心に弊社出版物や開発中コンテンツをご覧くださる参加者もいらっしゃり、書籍やコンテンツにかかる具体的な意見交換も飛び交うなど、出展に手応えを感じた2日間となりました。

日本地理学会・2023春季学術大会に出展いたしました
展示書籍を熱心にご覧くださるお客さま。左側に見えるのはネットアドバンス様のブース

来場者の一番人気は、「輯製20万分1」を単に復刻するだけでなく、記載地名の索引作成のためによみや位置情報も付与した付帯データが貴重な「幕末明治大地図帳」。カラー化された昔の地図をまとめ上げた大型地図帳ということでビジュアル的に惹かれる方がとても多く、ほぼ全ページをめくり時間をかけて食い入るようにご覧になる方も見受けられ、資料的価値の高さを再認識いたしました。

弊社ブースへわざわざお立ち寄りくださいました皆さま、貴重なご意見を頂戴しました皆さま、足元悪い中お越しくださいましてまことにありがとうございました!

地図往来

地図制作の現場体験から「地図」の魅力を多方面にわたり語って参ります。地図はおもに私達の生活する地球上の時空間の仕組みを図化するものです。従って、自然、人文現象等、森羅万象を対象といたします。縮尺の概念が絡む世界ですが、大変広域に、また奥深く・・・お楽しみに!

電話からお問い合わせ

tel

お気軽にお電話ください

03-6265-3821

お問い合わせフォーム

contact

*全項目が必須入力となりますので、ご記入よろしくお願い致します。